「彼女は夢で踊る」DVD&Blu-rayの初回限定映像特典はこちら!
スポンサーリンク

【東洋初遠征の方へ】東洋ショー劇場さんのポラ・デジ撮影タイムの仕組みについて

スポンサーリンク
スポンサーリンク

東洋ショー劇場のポラタイム・撮影タイム・デジタイム
▶︎ 東洋ショー劇場香盤情報

東洋ショー劇場初遠征の最大の難所は撮影タイム!

東洋ショー劇場は、広くて綺麗で、全席が見やすいという素敵な劇場です。ロビーも広くて、ロビーにはドリンクを販売されているバーカウンターもあります。

また、外出も制限なく、池田町の天満グルメを楽しむこともでき、遠征は楽しみばかりです。

しかし、遠征客にとって最大の難所があります。それが撮影タイムです!

私も他のストリップ劇場の撮影タイムとの違いがありすぎて混乱しました。ここでは、東洋ショー劇場への初遠征でも困らないように、撮影タイムの仕組みをまとめさせていただきました。

東洋ショーの進行と撮影タイムのタイミンング

東洋ショー劇場の進行は、基本的に3-2(トリプル・ダブル)進行です。

5人香盤の前半3人のステージ(演目+オープンショー)が終わって、その3人の撮影タイム(ポラタイム・デジタイムとも呼ばれる)が行われます。

その後、その3人でトリプルオープンショーが行われます。

トリプルオープンショーの後、後半の2人のステージ(演目+オープンショー)が行われ、その2人の撮影タイムが行われます。

そしてその後、その2人でダブルオープンショーが行われ、最後にフィナーレダンスが行われます。(フィナーレは最終回はなし)

東洋ショー進行まとめ

1番目 演目+オープンショー
2番目 演目+オープンショー
3番目 演目+オープンショー
1〜3番目 トリプル撮影タイム
1〜3番目 トリプルオープンショー
4番目 演目+オープンショー
5番目 演目+オープンショー
4・5番目 トリプル撮影タイム
4・5番目 トリプルオープンショー
フィナーレダンスショー

※チームショーや引退興行の場合は変更になる場合があるようです。

東洋ショーの撮影タイムのルール

写真の種類・価格

写真の種類はデジカメのL版プリントです。価格は全員500円。チームショーの場合も500円です。

スタッフさんが補助についている

他のストリップ劇場の撮影タイムとの大きな違いは、踊り子さんの横に撮影補助でスタッフさんがついていることです。(スタッフについては下記で)このスタッフさんに、料金を支払います。1000円札を渡す場合は、1枚か2枚かを伝えればお釣りがもらえます。

ポラサインのルール

サインは1日1枚です。

スタッフさんにお金を支払うときにポラサイン希望の旨と、ポラネームを伝えましょう。

例1)1枚で1000円札を渡す場合・・・「1枚、サインを、●●でお願いします」
例2)2枚で2枚目にサインの場合・・・「2枚で、2枚目にサインを、●●でお願いします」
例3)1枚で500円を渡す場合・・・「サイン、●●でお願いします」

サインは、次の回に返ってくることは稀です。その日のうちに戻らない場合もあります。(踊り子さんによると思います)
急ぐ場合は、一回目の撮影タイムでサインをお願いするのがいいでしょう。

回収のルール

サインなし

撮影すると、補助のスタッフさんから引換券が渡されます。回収はこの引換券を持って受付に行くと、撮影した写真と交換することができます。(撮影タイムが終わった後、約20分後位で完成という噂)

サインあり

サインありの引換券には、数字に丸がつけられます。引き換えは、受付に置かれているサイン済かどうかがわかる帳面があるので、それをチェックします。

その帳面をチェックし、サインが完了している場合は、引換券を渡して自身のポラネームを伝えると受け取ることができます。

撮影タイムの注意点

黄色い線を超えてはならない

コロナのこの時期だけかもしれませんが、床に引かれた黄色い線を越えて撮影すると怒られます。一見簡単なことに感じられますが、カメラを手に取るときに、黄色い線を超えないと取れないので、慣れないとそのまま撮影してしまうことがあります。気をつけましょう。

サクサク進行

他の劇場とは違い、ゆっくりお話しする時間はありません。おおよそ10秒程度話せれば長い方だと思います。5秒程度にまとめて話すか、もしくはお手紙を渡されるといいでしょう。

10秒以上話していると、補助についているスタッフさんに注意されることがあります。

スタッフさんが少し怖く見える

補助についているスタッフさんが少し怖く見えたりしますが、みなさん優しいです。安心してください。

しかし、黄色い線を越えたり、だらだらと話をしているれば、怒られることもあるようです。注意しましょう。

引換券のチェック

サインをお願いしている場合、丸が打たれているかを確認しましょう。丸がついていなければ、サイン希望になっていない可能性があるので、その場でスタッフに確認しましょう。

また、引換券がなくなると交換できません。撮影時のドタバタで無くしてしまうことがあるので、どこにしまうかを決めておいたほうがいいと思います。

全員撮るためのコツ

トリプル撮影タイムで、3人全員を撮りたい場合は非常に忙しいです。

まずは、絶対に撮りたい踊り子さんの列に並び、次に列の短い踊り子さんの列に並び、その後残った一名の列に並ぶのがいいと思います。

▶︎ 東洋ショー劇場の香盤

 

タイトルとURLをコピーしました